井上勝江と仲間たち展

京王プラザホテルのロビーギャラリーにて開かれているグループ展に今年も参加し、無事終えることができました。

旧作中心の展示でしたが、三原の作品は画廊の中心な場所からエントランスで隔てたショーウィンドウの様な部分、4箇所での展示でした。場面展開的に左から右に起承転結的な流れのようなものを作ってみました。

場面1:平穏

場面2:粗放

場面3:静寂

場面4:再生

大変な情勢の中、お運び下さった皆さま、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です